--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.09.13

太子君とスプーン、お土産は筋肉痛

9月12日・最終日

昨日、岸和田の実家に着いたのが遅かったから
それに伴い寝る時間も深夜12時を回り
ここから帰るのに時間的余裕もあるので
起床時間は遅くても良いと思っていたが
ここ数日の早起きの所為か7時には目が覚めていた。
20分過ぎに身体を起こすと
相方がもう起きるのかと話しかけてきた。
モーニングコールも無く目覚ましも無しに
低血圧の相方が起きた。
今日は何かが起きる予兆か?

それから朝飯を食べ荷物を整理すれば
8時半には出れると思ったら
昨日の雨で濡れた靴が一晩で乾くはずも無く
ドライヤーと新聞紙を駆使して乾かそうと必死にやってみるも
殆ど効果はなく、出発時間は繰り下がり9時15分
色々と先が思いやられる出発となる。

一先ず国道26号に出る為に右往左往し
目的地に向かうのにルートはどうでもいいような相方。
取り敢えず二人とも一昨日に予想外の出費をしたために
懐が寂しいのでATMのあるコンビニを目指す。
26号上り線沿いにはそんなに無かった記憶があるので
適当に真っ直ぐ進んだら
2007年9月12日その1
ファミリーマートを発見
軍資金と最後になるであろう都合3本目のポカリを購入。
ルートはこのまま真っ直ぐ行って170号に乗る予定にした。

ある程度走っていくと
2007年9月12日その2
変な塔を発見。
マンションが立ち並ぶ住宅地に一つだけ異様な形をしたものが飛び出している。
これに関する詳細な情報求む。
唐突に右折後、若干迷子になりつつも乗り換えたかった国道32号へ出ると
聖徳太子ゆかりの地なのか
2007年9月12日その3
飛び出し注意の看板だが
こんなガキはいねぇ
それに幾らなんでも
2007年9月12日その42007年9月12日その5
このバス停と温泉はないだろう・・・
目の前は
2007年9月12日その62007年9月12日その82007年9月12日その7
列記としたお寺なのに
そのまま少し走ると
2007年9月12日その92007年9月12日その10
道の駅発見。
2007年9月12日その112007年9月12日その12
ここにも太子君道の駅バージョン
どんだけぇ~

そして前半の目的地に到着。
飯を食う。
何故か独り寂しくパンとプリン
2007年9月12日その13
スプーンが無いとか昨日と同じ仕打ちを受ける私。
昼休憩に2時間半、再び出発。
ここからは殆ど写真はない。
もう帰宅モードに突入しひたすら走るだけ。
あぁ、何で2時間半も昼に使ったか書いて置くべきか。
そういわれても私には無い感情理念と行動力なのでね。
なかなかに理解し難く、文章にもしにくいんだよ。
詳しくは相方が書いてくれることを祈って先進むとする。

再出発から約1時間
道の駅
2007年9月12日その142007年9月12日その152007年9月12日その16
宇陀路室生にて休憩。
ここはもう3回も寄っているが
デジカメを持っていなく写真がなかったために止ったようなもの。
2007年9月12日その172007年9月12日その182007年9月12日その19
無駄に撮り捲くった。
古臭い看板とかあのままなんだなぁ

その後約4時間、休憩らしい休憩も無く。
青山高原で物凄い速度で山道を走るトラックや
真っ直ぐ過ぎる下りで時速90kmを出したとか
四日市で夕日が綺麗だなぁと写真を撮ったぐらいで
2007年9月12日その202007年9月12日その21
走り続けて家に着いたのが午後7時8分
怒涛の5日間は終わりを告げた。

本日の走行距離
2007年9月12日その22
216km

総走行距離 1419.km
総消費燃料  28.12L
燃費     50.49km/L


この記事へのトラックバックURL
http://athletaaeternum.blog97.fc2.com/tb.php/166-20ca9714
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。