--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.07.06

晴好雨奇

2009年7月5日その23
昨日の続き



翌日
というか4時間後
そういえば携帯のアラームが鳴ってないなぁ
今何時だ?と携帯を見ると
7時15分
ん?そういえば昨日の朝
鳴る前に起きて、後で消すの面倒くさいからアラーム切ったんだ

8時ごろに出る云々と言っていた気がしたので
オメェ等起きろ!
と声を掛ける
梯子でベッドから降りて相方を蹴る
ところがこの修学旅行生たちは
えーまだもう少し寝かせてよと言わんばかりに
一回起きる素振りを見せながらも布団に潜り込みはじめる
こういう輩は相手にする方が余計に調子付いて起きようとしないので
ほかっておくに限る

荊棘さんが起きて支度を始めたのに従い
相方も布団から這い出し着替えを始る
二人が準備をしている間に
私は二人分の布団を片付けるべく奮闘
折って畳んで仕舞って、若干ずらした部屋の家具を戻し
昨日飲み散らかしたものを片付けていたら
荊棘さんと相方は準備を終えたそうで
貴方達は客人なので自分の支度だけでいいけど
私は仲居さんの役目もあるので自分の支度は後回しだったんですよ
顔洗って歯磨きしたいんですが?
それ位はさせて下さい

さて、朝食は名古屋県民らしく?
コメダ珈琲と相方の中で決まっていたらしく
荊棘さんも異論は無く
私は普段から珈琲を飲まず
でも、コメダ珈琲に向かう相方の車
伊勢方面へ向かう道すがらに発見したコメダ珈琲店十一屋店
年中無休のコメダ珈琲がまさかの臨時休業
なんだか先が思いやられる展開だが
コメダなんか角曲がればあると言われるほどこの名古屋にはあるんだ
幾らでも探せば出てくるさ
ということで、コメダ珈琲南陽店で朝食

アイスコーヒーをそれぞれガムシロ入りと無しで注文した相方と荊棘さん
私はというと、いつも自宅で朝はホットココアを飲むので
コーヒーよりも100円高いココアを注文
2009年7月5日その1
これ、ココアですか?
上の生クリームが温かくて
昨日のマウンテンを連想させるのですが
やはり、今日もそういう日?
どうやっても飲むという行動が取れないので
スプーンを使ってクリームを掬おうとしたら見事に溢した
クリームを口が付けられるほど減らした後ココアを飲んでみても
クリームの味しかしない
これは最早ココアではない、唯の温かいクリームだ
と判断し、モーニングの食パンとゆで卵を食べた後はもう手を付けなかった
ということを過去にも一度している気がする

私にとっては残念な朝食を終え、一路伊勢へ
土日高速料金1000円を使って一気にね
車内での他愛の無い会話は
他愛なさ過ぎてよく覚えてないな
途中少し寝たしね
あぁ、昨日のカラオケでコブクロの赤い糸を歌ったんですが
あの曲おかしくないですか?
という荊棘さん
あの曲は純粋な「僕」とまだ彼の事が少し気になる「貴女」の
心に結ばれた絆のお話じゃないのか
ということで、相方の林檎携帯Sで赤い糸を流す
単純な勘違いを解消し
一行は荊棘さん宅へ

家族に色々と言い訳?と準備をするために
一旦、荊棘さんと別れ
適当に散策してきてください
と言われたものの、右も左もわからない土地である
カーナビに表示されていた、あと看板もあった
宮リバー度会パークへ行ってみる

どうやら地元民、家族連れにとっての格好の遊び場らしい
遊具もあればテニスコートもあり芝生で遊ぶ子供達もいる
そんな中で
2009年7月5日その22009年7月5日その32009年7月5日その4
川遊びを愉しむ26歳男
因みに、川から出た時に使うタオルが無い
と言い出したので、私のタオルを貸したのだが
帰宅後、車に置いたままである事に気が付いた

相方が
芝生にブルーシート敷いて寝たら気持ちよさそうじゃね
とテンション高いのか低いのかわからない発言をし
一旦車に戻ってブルーシートを手に公園内に戻ろうとしたところで
荊棘さんから準備できましたとのメールが入る
タイミング良いのか悪いのか

荊棘さんを拾い車は伊勢神宮へ向かう
昨日見ていたファイアボールの執事の名前
ゲデヒトニス
を何回教えても覚えられない荊棘さん
ゲ・・・何でしたっけ?
サンチョパンサ
パッキャラマード
チグリスユーフラテス
もうそれでいいよお嬢様

流石日曜混んでる
車停められるのか心配だったが
駐車場の中
どう見ても通路であろう場所にもお構いなく停めてあるのを見て
アレは良いのか・・・?
あんなのデフォですよ
というので、駐車スペースではない空きスペースに強引に車を止め
丁度時間もお昼時なので

第一目標
2009年7月5日その5
伊勢うどんを食す
アレは何年前だったか
相方とツーリング行った時以来に食べるが
うどんというとコシの強い讃岐うどんのイメージ
あと、山本屋の無駄に固い味噌煮込みうどん
が強いと思うが
こんなにクタクタの麺だったっけか
と思うほどに軟らかい
箸で持ったら一口サイズに切れるほどだ
たまり醤油の汁は見た目ほど辛いとか濃いことは無く
どちらかと言うと醤油よりも鰹出汁の効いたタレという感じ
軟らか過ぎる麺であるからなのか
茶碗一杯程度の量しかないのに食べ応えは十二分にある

食事後、五十鈴川河川敷を通り
2009年7月5日その6
おはらい町通りに出る
赤福本店の人だかりにうんざりしながらも
おかげ横町方面へ
さらに人の多い方面へ歩いていく一行
2009年7月5日その7
第二目標
2009年7月5日その8
コロッケを食う
一個85円という値段からか、おやつ感覚で買っていく客が多いようだ
各言う私もそうですがね
肉屋のコロッケというと、私は
物凄くローカルな話で申し訳ないが
東片端の交差点北西にある偕楽亭という肉屋のコロッケが
先ず思い浮かぶのです
昔からよく食べていた
のは母親ですが
その影響からか、コロッケ=偕楽亭
という刷り込みが成されているのです
数ヶ月前に相方の家族にも賞賛を頂いたそのコロッケ
そして今手元にある豚捨コロッケ
同じ肉屋のコロッケだと言うのにこうも違うとは
正直、偕楽亭に軍配が上がる
決して不味くは無い
でも、もう一回食べたいと言う欲求に駆られる事は無い

コロッケの残念?な味と昨日の疲れ、そして人込み
足取りは自然と遅く
なる一方だが
テンション↑↑な二人は伊勢神宮行く気満々で
人の流れからふと外れた私に一瞬気が付いてなかったね
2009年7月5日その9
宇治橋架け替え工事中らしい

さて、第三目標がお伊勢さんのお参りだったっけ?
砂利道歩いて本堂行って賽銭投げただけですね
と、書くだけだと一行で終わってしまうので
伊勢神宮の模様を私の視点でご堪能ください
2009年7月5日その102009年7月5日その122009年7月5日その162009年7月5日その13
2009年7月5日その112009年7月5日その142009年7月5日その15>2009年7月5日その17

神宮を出る辺りから雨がポツポツと降出して
おはらい町通りに戻る頃には傘を差して歩く人もちらほら
荊棘さんの鞄から折り畳み傘が出てくる気配は無い
相方に至っては手ぶらである
私はというと
タオル、折り畳み傘、ティッシュ(鼻血用)
は、鞄には常備されているので当然傘を刺すことも出来るが
私一人だけ刺すのも忍びない
かといって三人も入れるような大きさではない
仕方なく雨に濡れながら
第四目標である赤福氷を食べるため赤福本店に向かう
途中の酒屋さんで土産
相方も私も自分用にでしょうけども
酒を買う
相方は日本酒
私は梅酒
2009年7月5日その22
写真は帰ってから撮ったものですけどね
買ったってそうそう呑まないと言うのに
何も買わずに帰るのが癪だったからね

結構雨が強くなってきたので
実は持ってるんだけど
と、傘を出してみると案の定断られ
エセルさんの鞄って四次元ポケットみたいです
なして・・・?
買ったお酒とまーくんも入ってるのにタオルや傘が出てくるなんて
実は更にお菓子も入ってるんですけどね
で、赤福本店は人が多くて食べようにも雨に濡れるので却下
2009年7月5日その18
行止まりです?!

伊勢うどんを食べたところまで引き帰してから食べることに
第四目標
2009年7月5日その19
赤福氷
座った場所が屋根が架かるか架からないか瀬戸際であった為か
風も吹いて雨も入ってきてでも手に持っているのはカキ氷
正直寒い
赤福が入った抹茶味のカキ氷
と言うことなんだが
こし餡と餅に分かれているものを赤福と呼んで良いのであろうか
甚だ疑問である

三人とも寒くて寒くて仕方がないので少し駆け足で車に戻る
車のシート、日光に当ってたのか温かくて気持ちいい
このまま寝てしまいそうだ
時刻は午後3時過ぎ
目的が意外と早く済んでしまった
今から帰れば5時過ぎには家に帰れるな
そうしたら今までの事書いて、昨日の朝に撮ったリンレンのレビューがd(ry
荊棘さん、まだ時間大丈夫ならなんかしようか
昨日やってない事で他の事といったら何かな?
ボーリング?ネカフェ?ぐらいしか思いつかない
ネカフェって、行っても個別行動やないか・・・
ビリヤードもう一回やる?
玉転がすか?
ネカフェでまったりする?
一向に決まらない次の目的地
えーい面倒くさい!
お前ビリヤード、オレが玉転がしで、ネカフェね
はい、ジャンケンポン
で、私が勝ってボーリングをすることにした

ボーリング場、この辺無い?林檎携帯で探せや
確か、下がココ一のボーリング場あったよ
ミエボウル?
いや、違うと思う
じゃあココ一で探そうか、此処?
そう、その辺
って、そこミエボウルやないか!

車内では相変わらず覚えられない執事の名前を
一生懸命ゲデヒトニスだと教えている間に
ミエボウルに到着
今なら3ゲーム千円ですけど?
という店員の声に踊らされ
1ゲーム500円、1000円で3ゲーム出来るならそっちで良いんじゃない?
と、さらに体力を消耗する方向へ進めた
のは他ならず私です

昨日のスポッチャで
ローラースケートの靴のサイズ30まで合ったと言うのに
貸し出し靴は相変わらず店員呼ばないと出てこない
事に若干腹を立てつつ
何故か登録名を本名にした為
スコア表を写真に撮る事も出来ず
いや、数字だけ撮って
上のスコアが誰でとか書くのが面倒くさかったわけではないですよ

なんだか久しぶりのボーリング
いつかのオフ会以来な気がしてならない
慣れない事をするよりも
自分に合った投げ方をすれば、自分成りに良いと思えるスコアが出る
と言うことを学んだよ
そして、プレッシャーに弱い自分を再確認
ボーリングは腕や肩の力よりも握力が無く要るスポーツですね
私としては8ポンドか9ポンドの重さの玉でやりたいのに
9ポンド以下は婦人用サイズと成り
穴の大きさ、間隔が全然合わない
仕方なく10ポンドで投げてたら
3ゲーム目は投げる前玉が床に落ちるんだぜ

しっかり3ゲームもやってしまった為
時刻は6時を過ぎたあたり
晩飯の相談を始めると
私は食べに行かへんよ?
と、ここまで来てのドロップアウト宣言
毒を食わば皿までと言うが
話を聞くに、よく考えれば矛盾だらけな言い訳は通るのに
色々と厳しい家庭らしい
風呂入る時間が決まってるとか
残業で遅なったらどないすんねやろ

ま、十二分に愉しんだので今日はこの辺で
という結論に異論を出すものも無く
荊棘さん、まーくんを本当に誘拐するのはやめて下さい
帰ってくる保障があれば居候させるのも吝かではないですが
今度のオフ会で返すから
とか、予定が立っても入ないもので掴み取ろうとするな
まーくんを死守し、荊棘さんと別れた後
疲れが一気にやってきたのか
意識飛びました

実際には転寝状態でしたけど
完全に覚醒したのは高速を降りて下道に入り
信号待ちでよく止まるようになってから
1時間半ぐらい寝てたことになる
相方には申し訳ないが
自分がノリで言い出したことなんだし
そこは飲み込んでもらうことにして
問題は晩飯である

昨日の昼に、私は違うけど甘口スパを食べ
昨日の夜に蕎麦を食べ
今日の昼にはうどんを食べて
最後はラーメンで〆ですよね
って、全部麺類じゃねぇかよ!
というネタ作りのために必死にラーメン屋を探す相方と私
中々見付からないので
反対車線に合った
2009年7月5日その21
北海道ラーメン伝丸というところに入る
二人とも疲れて会話も少なく
こういうときは店内アンケートを真剣に書くに限るな
ありがちな質問の5段階評価を書く
と、着たな
2009年7月5日その20
北海道といったら味噌ラーメンだよな
相方は焦がし醤油ラーメン
先ずスープをすする二人
・・・。
スゾゾゾゾ~~
・・・。
黙々と早々に食べ終わる相方
なぁ、これと伊勢うどんどっちが美味かった?
伊勢うどん
だよな・・・
アンケート欄には、パッとしない味と書いておいた
最後のシメするには味気ないが、まぁ仕方があるまい

後はもう帰るだけである
疲れだけではない気もするが
今日の出来事を振り返るような気力も無く口数も減り
BGMとしてアルトコロニーの定理でもかけて
曲を二人して口ずさむ
歌うような体力は残っていない

午後9時過ぎ
無事に帰宅
そしてレポートをマウンテン分だけ書き上げて寝た

途中、何で今伊勢神宮なんかに居るんだろうとか思ったり
気乗りしないような雰囲気が出ていたかもしれませんが
やっちまったもんはしょうがない
ならば存分に心行くまで愉しまなければ損だな
という考え方をする方だと思うので
今こうして思い出して書いているということが出来ると言うことは
やはり愉しかったんだろうな
だろうか?

いや、どうだろうなぁ
帰宅後に予定の無かったモノを書くと言うのも・・・
と、考え出したらきりが無い
最後にいつものヤツやって終わりますかね


2009年7月6日
GEORIDE   ニトロベスト 初回完全生産版  7560円
SEGA   初音ミク -Project DIVA-  6090円
HORI   初音ミク-Project DIVA- アクセサリーセットポータブル  2680円







この記事へのトラックバックURL
http://athletaaeternum.blog97.fc2.com/tb.php/352-fe15ef2c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
川遊びを愉しむ26歳男を凄い冷めた目で見てそうなまーくんに吹いた。

ホットココア生クリーム乗せは少し飲んでみたいですね。
あと色々と楽しそうで良かったです。
Posted by ンフィ at 2009.07.07 15:51 | 編集
プチオフお疲れ様でございました。

オールかな・・・という予測はある程度あったんですが、まさか二日になるとは・・・

流石に予想外でした。

色々と振り回して申し訳なさ半分、面白がってるの半分。
無茶振り静止係、本当にお疲れ様でした。

そして、楽しい二日間を有難うございました。
Posted by 荊 at 2009.07.07 20:32 | 編集
>>ンフィさん
川遊びを愉しんだ26歳男です。
熊の視線を感じたので、とりあえず自然にとけ込む様努力しましたが、魚達の猛攻に遭い、見事に食われました。

コメダは関東にもあるので、足を運ばれたら是非。
Posted by おいてけ at 2009.07.08 22:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。