--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.09.20

巡礼

最終日。

以下、泊めて頂いた方をH氏、その友人をN氏と記す。

相方は本日出勤なので始発の新幹線に間に合わせる為早々に出発して行った。
その間私は数日の寝不足を解消すべく、他人の家で惰眠を貪りつくした挙句、N氏が相方を送っていく為に外に出たH氏に頼んだナタデココゼリーのついでに買って来たパンを遠慮なく頂いた。
さて、時刻は9時過ぎ、H氏が同僚とフットサルに出かけるというのでそれに合わせて我々も出た。
予定としては、N氏が昨日帰りの電車内でクラメンに一度行くと良いと言われたらしい ここ へ行き、その後N氏の電車予定時間まで時間を潰し、私は秋葉原へ向かうと言う流れとなる。
駅へ向かう途中でフットサルのコートが雨でなんかあったらしく、H氏とは有耶無耶のまま別れてしった。
キチンとお礼を言えなかったので、代わりにここでお礼を言わせていただく。
本当に有難うお世話になりました。またイベントとかでそちらに行った場合は宜しく。

そしてどちらかと言えば今回の東京はっぴぃオフ会の個人的メインイベントが始まる。

全く予定外だったからこそのサプライズなのかもしれないが。
先日の 妹系メイド喫茶 へ行くよりも緊張した面持ちで店内へ入る。
出迎えてくれたのは男性店員。
チーフだろうか。なんか風格漂っていて、見透かされた気分になる。
座席の案内までお待ちくださいとのことで入り口のベンチに座ってみるが。
女性店員の制服が!制服が!生足が!
めちゃめちゃ短いじゃないっすかとN氏が小声で言うものだから余計に意識してしまった。
なんだこの自然な不自然さは。
メイド喫茶のように明らかな作り物で、不思議の国の中に迷い込んだアリスのような感覚ではなく。
もう普通のありふれたレストランの一店舗として存在が確立しているからなのか、こちらが不思議の世界の住人になったような気分になった。
なんだろう、当たり前すぎるというか。
ごく普通の客に普通に接客しているだけであるからこその魅力というか。
メイド喫茶のような紛い物ではない本物を見た感覚。
私の中では 戯画 のVGシリーズでおなじみのハンミラの制服と言うかなり偏ったイメージしか持っていなく。
女性店員が通るたびにこちらの方がが恥ずかしくなってくる始末。

席に通されメニューを見ると、あれ。
ぶれっくふぁーすとせっと・・?
2人共に朝食を殆ど食べていない状態だったので、早めの昼食でガッツリ行こうと思っていたのだが。
どうやらお店的にはまだ11時前はモーニングの時間帯だったらしく朝食メニューしかなかった。
これが唯一の失敗だった。
共にセットを頼み食べ進んでいくと時刻はランチに突入し、隣の外人の客はとても旨そうなサンドイッチを頬張っているし、後ろの客も旨そうなランチセットを食べている。
朝食のセットも量的には多いほうであるし、それなりに美味しいのだが、出来れば普通に昼食を食べたかった。

接客料とかは無いだろうが、その辺のファミリーレストランよりは料金設定は上だろうと思う。
正直、あのモーニングで1k↑は高いと感じる。
モーニングに文句が出るのは多分私が名古屋人だからなのだろう。
普通に朝喫茶店に入りコーヒーを頼めば、トースト一枚とサラダは確実についてくる。 スクランブルエッグもある店にはあるのだ。
それらはコーヒー一杯の値段でついてくるオマケなのだ。
その感覚が身に染み付いているからだとは思う、がやはり若干高いと思う。

食べ終わるころにN氏はケーキを追加注文した。
折角だから、と言う理由だろう。
私も頼めばよかったと思った。
正直、どのケーキも美味しそうだった。
ケーキはテイクアウト出来ると書いてあるのを見て迷った。
カウンターに置いてある、明らかに私は行ってきました的な袋をぶら下げて帰るのは正直恥ずかしい。
これからアキバ回る事も考えると手荷物は邪魔になる。
しかしN氏は、俺はいくよと、物凄い乗り気だ。
これは自分も頼むしかないと、折角だ、マスターも行った証拠としてポイントカードを貰っていたし、袋ぐらいがなんだ。
そう言い聞かせ、結局ケーキを2つテイクアウトした。

店を出ると時刻は12時ごろだったか、正確な時間は覚えていないが。
N氏の電車の時間まで中途半端な時間が余っていた。
土産物見てから行くと言うN氏の邪魔はしたくないのでここで別れる事に。
機会があればまた行こうと軽く挨拶をし私はアキバへ向かった。
そういえば彼とは 喫茶マウンテン にも行ったし、なにかこういった少し変った店には縁があるのだろうか。
その後は一人でアキバを昨日行ったメイド喫茶の方向には行かずに、自分の興味のある、とらのあなだとか アソビットシティ だとか K-BOOKS だとかを見て廻った。

また無駄遣いをしてしまったのだが、その写真は現在撮れる状態ではないのだ。
日曜に貸したまま私のデジカメは相方の懐の中なので、ここ数日の出費とかの列挙はしておくが写真は後回しにしておく。

で、結局3時ごろまでアキバをうろつき、帰宅したのが夕方6時頃。
買って来たケーキのうち一つは電車内で食べ、もう一つを冷蔵庫に仕舞って置いた。
ら、姉が目敏く見つけ、私を問いただし、摘むぐらいならと許してしまったのが最後。
私は初日文を書いたところで瞼が重力に引かれ落ちてしまい、次の日起きたら。
ごめん、結構美味しくてもう一口分位しか残ってないや♪。
食べたかった方のケーキは9割9分姉の胃袋に納まっていた。
また行こうと心から誓った。


講談社 さよなら絶望先生 第五集  410円
双葉社 好奇心ブック108号 GREAT MECHANICS22  980円
バンダイ HCMPro32-00 MSN-03 JAGD DOGA ヤクト・ドーガ(クエス・エア専用機)  1617円
バンダイ U.C.HG ジオン公国軍機動偵察セット  1102円
SCEI みんなのテニス  4179円
ハイクオソフト 幼なじみとの暮らし方 初回限定版  4914円
COSPA セイバーワークシャツ/BLACK-L  9240円

この記事へのトラックバックURL
http://athletaaeternum.blog97.fc2.com/tb.php/38-2dd6ee52
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。