--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.09.18

御深い

16日の夜から18日の夕方まで出かけておりまして。
最たる目的が TW クラブはっぴぃせっとのオフ会に参加する事。
簡単なレポートは クラブマスター が書いてくれているので、私個人の視点でこの3日間を振り返って行こうかなと、 そういう風に思っております。



先ず土曜日。
最近不眠症かと思えるほど寝れない私は睡眠時間4時間で8時から働き
帰宅して1時間ほど仮眠した後、用意をして相方のてけと合流すべく駅前に向かう。
折角名古屋から行くということで何か土産でも買って行こうかと思い駅前のサンクスを物色するが、目ぼしいものは無い。
名駅の方が何かあるだろうということで取り敢えず電車に乗り名駅へ
バスの搭乗場所へ向かう途中のkioskにて土産を購入。
定番の ゆかり と 八丁味噌キャラメル を買ってみる
こういうところは地元人でも知らない商品が置いてあるからなかなかに面白い
味噌キャラメルなんて初めて見たし、もし普通に売っていても絶対に買ったりはしないでしょう。
ぶっちゃけ、今食べてますが、不味い。
と言う訳ではないにしろ旨いなんてことも無く
無駄にキチンと味噌の味が出ていてキャラメルにする必要性を問いただしたくなりますね。
キャラメルの話はこの辺にしておいて。

バス乗り場ですが、集合場所が曖昧すぎてどれがどれだかさっぱり判りません。
夜になると暗黙の了解なのか、名駅新幹線側太閤通噴水前は夜行バスの搭乗口と化していました。
それっぽいバスを見つけても名前が無いとか噴水前に案内役いるから確認してこいだとかその案内役が2人いて 大柄なお兄さんの笑顔が物凄い愛嬌のある笑顔だとか多分バイトだろうなとか思っていると目的のバスに到着。
普通の観光バスでしたが安いので仕方なし。
出発時刻になっても現れない乗客のお陰で15分遅れて出発
途中豊橋で停車し更に乗客を収容。
時刻は日付を廻ったあたり、非常に眠い。
しかし、前の座席に座っている人は出発前から鼾を立てて寝ているし、横と後ろに座っている明らかなこちらの住人達は五月蝿いし。
とても眠りにつける状態ではない。
私もこのようなレビューサイトを書くような人間ですが、そんな私でも完全に引く会話内容を密室空間で語り合っているわけです。
しかし、なぜ同年代と思われるのに敬語で話すのだろうか、彼等は。
特に熱が入ると「そうなんですよ!」とか「~~ですよね」とか「~~なんじゃないですか?」とか。
一睡も出来ないままパーキングエリアにて10分間の休憩
トイレを済ませ座席に戻り今度こそ寝入る準備をしていると後ろの座っている2人組みが帰ってきた。
手には何故かコンビニの袋。
嫌な予感がした。

パーキングエリア内にファミリーマートがあったのでそこで買って来たのであろう。
明け方5時過ぎに新宿に到着予定なので朝飯用にパンを買ったのだろう。
そう思っていた。
思いたかった。
出発して数分。
後ろからビニール袋を開ける音がけたたましく響き渡る。
クリームチーズのなめらかな香りが漂ってくる。
麺を啜る鈍い音が耳を劈く。
消灯時刻の過ぎたバスの中でカルボナーラを食べ始めましたよ後ろの座席の人が。
暗いから面を旨くフォークで捲けないのか、ズッズッっと啜り音を響かせ、更には口を開けて咀嚼しクチャクチャと嫌な音も出し始める始末。
初めて他人を本気で殴ってやろうかと思いました。
そんな地獄の数分間が過ぎたと思ったら、一人具合が悪くなったらしく30分程してまたも休憩に入る。
30~40分程で乗客が戻り出発し、休憩→出発→休憩と実に合計5回もの休憩をして、そのたびの何故か私はトイレに行くなどということを繰り返し。
5時10分ごろ新宿に到着。
ここで大半の乗客が下車。
鼾の煩かった乗客も明らかに聖地巡礼であろう2人組みもカルボナーラ野郎も降りて行きました。
空いた座席で思いっきりリクライニングを倒し少しでも体力の回復を図ろうとしましたが無駄に終わりました。
6時手前に東京駅に到着。
オフ会は17時に新宿東口集合予定なので実に11時間もの余裕があります。
さて、どーする?


この記事へのトラックバックURL
http://athletaaeternum.blog97.fc2.com/tb.php/40-9bcce15b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。