--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.05.02

自然淘汰

かなり前に医療について書こうと思って、ほったらかしていた事を今思い出したので書きます。
思いつきで書くので、箇条書きとなり、文脈がおかしかったりするかもしれませんがご了承お願いします。


いきなりですが、結論を言います。

私は医療行為そのものが嫌いです。
過去にトラウマがあって医者を憎んでるとか病院が嫌いという事ではないです。
逆に感謝をすべきだと思います。
私は早産で3ヶ月ほど予定日より早く産まれてしまいました。
更に双子という事もあり完全な未熟児でした。
たしか私が体長28cmで体重1150gで姉が体重1050gだったかな。
出産後私たちは大学病院へと搬送され当時の最先端医療であった保育器の中で育てられました。
姉は4ヶ月、私は6ヶ月。
保育器を出られるようになるまでにはそれだけの日数が掛かりました。
これが無ければ現在の私は存在していません。
感謝すれども怨みはしないでしょう。

私はまだ親の立場で物事は考えられません、が
新たな生命を無惨に無くしてしまうより、少しでも可能性があるなら生かしてやりたい。
と思うのが親であり人であり動物であると思います。
動物の本能の一つ、子孫を後世に遺そうという働きですからね。
なので理解納得は出来ます。

では、何故に嫌うのか。
少し普段の病院の利用の仕方について見てみましょうか。
あなたはどのようなときに病院へ行きますか?
怪我をしたとき
定期健診をするとき
病気かなと思ったとき
家庭や学校、一般の知識ではどうしようもない怪我や病気をしたときが一番多いかと思われます。

怪我は様々な要因によって引き起こされてしまうものです。
どれだけ自分が注意を払っていても、事故による怪我というものは起きてしまいます。
では、病気はどうでしょう。
病は気から、と言う言葉もあるように、自分の気の持ちようで原因が変わります。
常日頃から自身の身体のことを考え、食事や運動に気を使っている人というのは殆ど居ないと思います。
私もそのようなことを考えながら生活していません。
そうした生活態度から生活習慣病と呼ばれる脳卒中や骨粗鬆症、心臓病等に罹ったりします。
そんなときに都合よく医者に頼って治そうとする考え方が好きではありません。
原因が自ら送って来た生活、自分の今までの生涯を棚に上げて病気になったら治せという。
自分勝手すぎやしませんか?

そもそも動物の命のポンプたる心臓には寿命があります。
これはほぼ総ての動物に当てはまることが判っています。
ほぼ総ての動物に当てはまる。
ということは、地球上での自然の摂理ということではないでしょうか。
地球上での自然的バランスを壊し続けてきたのが人の歴史。
とまで考えるのは飛躍しすぎでしょうかね。
話が逸れてしまいました。
心臓の寿命ですが、動物が一生涯で打つ心拍数は15億回。
ネズミ等の小動物は心拍が速い為に寿命が短く、鯨等の大型生物は逆に遅いので寿命が長いのはそのためです。
人間ではどうでしょう。
一秒に一回と考えて単純計算すると47歳と少し。
ですが現在の平均寿命は世界トップの日本で男性78.4歳、女性85.3歳。
単純に他の動物の生涯2つ分の心拍を打っていることになります。
47歳を過ぎたら心臓の寿命がそこで終わりです。
あとは文明の利器と余力で、今までとほぼ同等の働きを心臓に酷使させているわけです。

正直私はそこまでして長生きしたいとは思いません。
病気になりやすい中高年の年齢というのは既に身体的な寿命を迎えている時なのです。
運命、というと違うように聞こえますが。
自分が今まで生きてきたツケが身体に廻ってきただけなのに、
手術やら投薬やらで後遺症や障害が残るような状態になってまで生きたいですか?
それによって周りに迷惑がかかりませんか?
そんな延命措置、私はいりません。

人を創ったのが神で、運命を神が定めているとするならば
医療は神を冒涜する行為ではないでしょうか。



ん~~まぁ突発的に書いたとはいえ、良く判らない文章になってしまいましたね。
今日の補給物資は
2006年5月2日
左のネコアルクは限定版と今回の通常版とで色々と遊びたいので。
右のどう見てもエロイのは以前から欲しかったんです。
新品で買うと高いし今更感で手を出していなかったんです。
が、ふとまんだらけに立ち寄ったら未開封で半額の値段だったのでつい。


グッドスマイルカンパニー ネコアルク「換装!謎のジェット飛行」編  2700円
コトブキヤ   大庭 詠美 コスチェンジVer.  2520円

この記事へのトラックバックURL
http://athletaaeternum.blog97.fc2.com/tb.php/63-eb2bae7d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。